ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
習近平主席,ウルムチ南駅の爆発で重要指示 テロに果断な措置を
2014/05/01

   新疆ウイグル自治区の区都ウルムチ市のウルムチ南駅の外で30日午後7時ごろ、爆発事件が起き、これまでに3人が死亡し、79人が負傷し、うち4人が重傷となっている。習近平共産党総書記・国家主席・中央軍事委主席は情報を受け、直ちに次のような重要指示を出した。新疆の分裂と反分裂の闘争の長期性、複雑性、先鋭性を深く認識し、対暴力テロ闘争を一刻も緩めず、果断な措置をとり、暴力テロ分子の気炎を断固として打ち砕かなければならない。新疆ウイグル自治区は負傷者を全力で治療し、事件を迅速に捜査、解明し、暴徒を厳しく処罰しなければならない。社会面の安定・コントロールにしっかり取り組み、各民族大衆の生命・財産の安全と仕事と生活の秩序を確実に保障しなければならない。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷