ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
胡錦涛共産党総書記,馬英九氏の国民党主席選出に祝電
2009/07/29

    胡錦涛中国共産党中央総書記は27日午前、前日中国国民党主席に選出された馬英九氏に祝電を打った。胡総書記は祝電の中で次のように述べた。先生の中国国民党主席選出にあたって、謹んで祝意を表したい。貴党と我が党が今後も両岸(大陸と台湾)関係の平和的発展を促し、政治的な相互信頼を一段と深め、両岸同胞のため利益を追求し、中華民族の偉大な復興を目指すことを心から願っている。

    中国国民党主席に選出された馬英九氏は同日午前、胡錦涛中国共産党中央総書記に答礼の電報を打ち、謝意を表した。同氏は答礼の電報の中で次のように述べた。きょう祝電を受け取りました。謹んで感謝します。この4年間に貴党と我が党が努力した結果、両岸関係は「九二共通認識」を踏まえて平和的発展と安定共栄の道を歩んでいる。これは両岸人民の願いにかなっており、世界各国も評価している。双方は今後も「民意に従い、現実を正視し、相互信頼を確立し、紛争を棚上げし、ウィンウィン(共に勝者になること)を目指す」原則に沿って努力を重ね、海峡の安定を強化し、地域の安定を再構築し、両岸の持続的発展と繁栄を促してゆく必要がある。

(北京7月27日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷