ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国が地震被災在日華僑に10万ドルの義援金
2011/04/26
 

 程永華駐日大使は25日午後、東京華僑会館を訪れ、国務院僑務弁公室が東日本大地震で被災した在日華僑に贈る義援金を手渡した。

 程大使は国務院の委託を受けて東北大地震で被災した在日華僑に心からの見舞いの気持ちを表し、10万ドルの義援金を手渡した。

 程大使は「大使館は被災した在日華僑のために全面的な支援を提供し、被災華僑が困難を解決するのを手助けしていく」と表明し、在日華僑が団結と相互支援を強化して、素晴らしい生活を取り戻すよう励ました。

 日本華僑華人聯合総会の陳焜旺名誉会長は次のように語った。大使館は大地震が発生した直後に、緊急対策を発動し、作業チームを被災地に派遣して、被災した華僑に多様な援助を提供し、在日華僑に祖国のぬくもりと配慮を届けた。華僑華人聯合総会は義援金を被災華僑に合理的に分配していく。

(東京4月25日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷