ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国政府の3回目緊急援助物資,東京に到着ゴム手袋や仮設トイレなど
2011/04/01
 

 中国政府が日本に提供する3回目の緊急援助物資が31日、東京に到着した。援助物資は宮城県の地震被災地に輸送される。

 援助物資を載せた中国国際航空の定期便が午後3時10分ごろ、上海から東京成田空港に到着した。援助物資は厚手ゴム手袋1万組、仮設トイレ60セット、運動靴2・5万足。

 駐日中国大使館の呂克倹公使参事官と日本外務省の担当官が空港で交換公文に署名し、物資の引き渡しが行われた。

 呂公使参事官は次のように述べた。日本の地震と津波を中国政府と人民は自らのことのように感じている。中国はいち早く3000万元(1元=約13円)の緊急人道援助物資の提供を発表した。これまで2回の援助物資はすでに日本に到着している。援助物資が震災救援にプラスになり、被災地の人々が困難を乗り越え、故郷を再建することを希望している。

 日本外務省の担当官は次のように述べた。中国の援助物資は被災地に差し迫って必要なものだ。中国政府は非常に迅速に有用な物資を大量に提供しており、中国の善意が人々の心に深く響いている。日中双方は今後も震災復興援助活動について緊密な意思疎通を続ける。

(北京3月31日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷