ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
日本から中国へ渡航される方へ:新型コロナウィルスPCR検査陰性証明提示による搭乗開始のお知らせ(2020-09-09)
外国を経由して訪中する乗客へのお知らせ(2020-08-18)
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
  ご意見とご感想
  トップページ > トピツクス > 中日協力
孔鉉佑駐日大使,阿部長野県知事と会見(2020-02-26)
日本各界から新型コロナウイルス肺炎対策に義援金(2020-02-25)
中国側から日本側に新型コロナウイルス検査キットの支援について中国駐日本大使館報道官が記者の質問に答える(2020-02-20)
郭燕公使,日本住友商事からの義援金を受け取る(2020-02-17)
郭燕公使,株式会社電通グループからの義援金を受け取る(2020-02-17)
話題を呼んだ「チャイナドレスのおじぎ少女」,大使館を訪問(2020-02-17)
日中友好継承発展会,新型肺炎で中国に物資援助(2020-02-17)
「互いに見守り助け合う隣人の道」孔鉉佑大使が人民日報に寄稿(2020-02-14)
中国の新型肺炎感染予防抑制対策に対し,日本各界から積極的な義援金,支援物資(2020-02-13)
新型肺炎に国を挙げて中国と共に戦う 日本与党両幹事長(2020-02-09)
孔鉉佑駐日大使,宮崎県の郡司行敏副知事,丸山裕次郎県議会議長と会見(2020-02-09)
大使館報道官 記者の質問に答える(2020-02-09)
武漢は鉄鋼でつながる古い友人 大分市(2020-02-08)
感染は一時,友情は永遠 中国外務省,日本の支援に感謝(2020-02-05)
孔鉉佑大使,感染対策で日本の民間支援受け取る(2020-02-05)
株式会社ツムラから新型コロナウイルス肺炎対策に義援金(2020-01-31)
トピツクス
新型コロナウイルス関連肺炎情報
中国人民志願軍抗米援朝出国作戦70周年記念
2020両会
中国人民解放軍創設93周年
  一覧...
リンク
  駐日本国総領事館
  中央省庁
  マスメディア
  その他
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
日本から中国へ渡航される方へ:新型コロナウィルスPCR検査陰性証明提示による搭乗開始のお知らせ(2020-09-09)
外国を経由して訪中する乗客へのお知らせ(2020-08-18)
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
  ご意見とご感想
  トップページ > トピツクス > 中日協力
孔鉉佑駐日大使,阿部長野県知事と会見
2020/02/26

中国の孔鉉佑駐日大使は17日、長野県の阿部守一知事と会見した。

孔大使は次のように述べた。習近平主席の堅固な指導の下、中国人民は現在一致団結して新型コロナウイルス肺炎の感染と戦っており、現在、情勢にプラスの変化が見られる。日本各界の中国に対する積極的支援は隣国同士、互いに見守り助け合う良き伝統を十分体現している。現在、感染は日本国内でも広がっており、中国は日本と情報を共有し、有益な経験を共有する用意があり、積極的に協力し、感染予防抑制阻止の戦いに共に打ち勝ち、今年の中日両国間の政治的交流や東京オリンピックなど重要日程のために良好な雰囲気をつくることを願っている。長野県は長年、中国との友好往来に尽力している。観光資源が豊富で、中国の観光客にずっと人気がある。中国は長野との観光、食品・農産物など各分野の交流・協力を引き続き強化することを願っている。

阿部知事は中国の新型肺炎感染に見舞いの言葉を述べ、長野県の支援を紹介し、現在、日本国内も感染の拡散を全力で阻止しており、中国と引き続き連携を強め、感染に早期に勝利することを願っていると表明した。知事は次のように述べた。長野県は対中友好関係を一貫して重視しており、両国の重要ハイレベル往来を契機とし、対中交流・協力を持続的に深めることを願っている。県と県内の幾つかの市は東京五輪で中国選手団を受け入れるホストタウンとなっており、受け入れに積極的に取り組み、ホストとしてしっかりもてなしたいと願っている。冬季五輪の元開催地として長野県は中国の2022年北京五輪開催を引き続き支援する。