魏鳳和国防相,岸信夫防衛大臣とビデオ会談
2020/12/14

 北京14日発新華社電によると、魏鳳和国務委員兼国防部長は同日午後、日本の岸信夫防衛大臣とビデオ会談を行った。

 魏鳳和氏は次のように述べた。両国の指導者が新しい時代に相応しい中日関係の構築について重要な共通認識に達した。双方の防衛当局はハイレベルの交流と実務協力を維持し、海空連絡メカニズムの構築を加速し、建設的な二国間安全保障関係を積極的に構築すべきだ。東中国海と釣魚島問題において、領土主権と海洋権益を守る中国の決意は固く揺るぎないものだ。双方は大局を見据え、協議を強化し、相違点を適切に処理すべきだ。

 岸信夫氏は次のように述べた。日本は中国と引き続き双方が関心を寄せる問題について意思疎通を続け、防衛交流・協力を強化し、海空連絡メカニズムのホットライン開設を推進することを願っている。