ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
李克強副総理,池田博正創価学会副理事長と会見
2012/01/13
 

 李克強国務院副総理は11日、北京の人民大会堂で日本の池田博正創価学会副理事長と会見した。

 池田副理事長は冒頭、池田大作名誉会長から李副総理へのあいさつを伝えた。李副総理は池田大作氏が長年、中日友好事業のために積極的に貢献したと称賛するとともに、次のように述べた。中日関係を発展させることは両国人民に有益なだけでなく、アジアと世界の平和、安定、発展を促すものである。双方は今年の中日国交正常化40周年を契機とし、各分野の対話、交流、協力を強化し、中日の戦略的互恵関係の健全かつ安定した発展をはからなければならない。

 李副総理は、中日友好の基盤は民間にあり、民間の友好は中日関係発展の一大特色であり、両国の民間友好団体が引き続き中日友好の伝統を発揚し、独特の優位性を生かし、青少年により一層目を向けた交流・協力を進め、両国人民の間の相互理解と友誼を増進し、両国関係の発展を促進するため共に努力することを希望していると述べた。

 池田副理事長は両国の民間友好交流に積極的に力を尽くし、日中友好事業のために貢献したいと表明した。

 会見には張志軍外交部副部長、李小林中国人民対外友好協会会長が同席した。

(北京1月12日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷