ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中日銀行業監督管理官庁の定期協議、正式にスタート
2008/01/24

 

 中日両国の銀行業監督管理官庁による第1回協議が先ごろ北京で開催された。中日双方の定期協議が正式にスタートし、両国銀行業界監督管理官庁の協力が新たなレベルに達したことを示すもの。

 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)関係者によると、双方は今回、両国銀行業の発展、外資銀行に関する政策、金融業界の競争力強化のために日本がとっている措置などについて、突っ込んだ協議を行い、幅広い共通認識に達した。

 双方は、次のような認識で一致した。定期協議は、一対一で経験を交流し、意見を交換する貴重なチャンスを両国の銀行業監督管理当局に提供するもので、双方が相互理解を深め、両国監督管理官庁の協力を強め、銀行業界に対する監督管理に関するホットな話題について論議を深めることに役立ち、両国銀行業の安定的な発展を促し、地域金融業の安定を守ることに積極的役割を果たすことになる。

 (北京08年1月23日発新華社)

 

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷