ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
呉儀・副首相、二階経済産業相と会見
2006/09/26

 

 呉儀・副首相は25日、湖南省の長沙で、第1回中国中部投資貿易博覧会に出席するため同地を訪れた日本の二階俊博経済産業相と会見した。

 呉副首相は次のように述べた。中日両国は重要な隣国同士で、長期的に安定した善隣友好関係を発展させることは両国と両国民の根本的利益にかなっている。中日関係の政治面の冷却は両国の各分野の協力にマイナスの影響をもたらしている。中国は日本との関係を重視しており、日本側が建設的努力によって、政治的障害を取り除き、平和共存、代々の友好、互恵協力、共同の発展という目標を実現するよう希望する。

 呉副首相は1000人からなる代表団を率いて博覧会に参加した二階経済産業相を歓迎し、次のように述べた。経済・貿易関係は二国間関係の重要な一部である。中日両国の経済は相互補完性が強く、両国は貿易・経済協力の分野を持続的に開拓すべきだ。日本企業が今回の博覧会を通じて、中国中部地区に対する理解を深め、対中投資を一層拡大するよう希望する。

 二階経済産業相は「日中関係は非常に重要だ。日本側は積極的に努力し、日中両国の子々孫々にわたる友好を推進、両国の経済・貿易関係を持続的に発展させていきたいと思っている」と述べた。

 (長沙9月25日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷