ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
王晨氏,大島衆院議長と会見 両国関係改善·発展のチャンス強調
2018/07/25

王晨中国共産党中央政治局委員・全国人民代表大会(全人代)常務委員会副委員長は24日、北京で日本の大島理森衆院議長と会見した。

王晨氏は次のように述べた。今年は中日平和友好条約締結40周年で、両国関係を一段と改善し、発展させるチャンスを迎えている。双方は政治的基礎を共同で守り、前向きの要素を積み上げ、平和、友好、協力を堅持し、中日関係の健全で安定した発展を図るべきである。両国の立法機関はメカニズム交流を深め、文化、青年、民間の交流を促進し、両国関係の民意基盤を固めることができる。

大島氏は、日本の衆議院が中国全人代と共に努力し、日中関係の発展のため積極的役割を果たしたいと述べた。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷