ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国援助のアフリカ連合会議センター落成式 賈慶林主席出席
2012/01/30
 

 エチオピアを訪問している中国人民政治協商会議(政協)全国委員会の賈慶林主席は28日、首都アディスアベバでアフリカ各国指導者とアフリカ連合(AU)会議センターの落成式に出席した。式では最初にAUの歌と中国の国歌が演奏された。続いて賈主席があいさつし、AU会議センターは中国政府と人民のアフリカ諸国、人民に対するプレゼントであり、アフリカ諸国の団結・向上と統合に対する中国の支持を示すもので、新世紀の中国アフリカ関係の深化・発展のシンボル、縮図であり、双方の実務協力の途上に壮麗な一曲を記すものとなるだろうと述べた。

 AUのジャン・ピン委員長、エチオピアのメレス首相、AU議長国赤道ギニアのオビアン・ヌゲマ大統領があいさつし、アフリカ各国とAUを代表し、中国政府と人民および会議センターの建設に携わったすべての作業員に感謝を述べた。

 賈主席は中国政府と人民を代表し、会議センターの「金のカギ」をAU委員会に贈った。

 AU会議センターは胡錦涛主席が2006年11月に開かれた中国アフリカ協力フォーラム北京サミットで発表した中国政府の対アフリカ協力強化8項目措置の一つ。AUの本部があるアディスアベバに建設された。敷地面積13・2万平方メートル、総建築面積5万平方メートルで、オフィスビル、会議ビル、付帯施設からなり、メーンの建物は高さが99・9メートルある。中国の対アフリカ支援では過去最大で、タンザン鉄道に続く中国とアフリカの間の歴史的事業であり、伝統的友誼と新たな時期の協力の里程標と称されている。

(アディスアベバ1月28日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷