ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国政協全国委第4回会議開会 賈慶林主席が活動報告
2006/03/04

 中国の政治諮問機関、中国人民政治協商会議(政協)第10期全国委第4回会議が3日午後、北京の人民大会堂で開会した。

 賈慶林同全国委主席がこの日の会議で全国委常務委員会を代表して活動報告を行った。

 共産党と国家の指導者、胡錦涛、呉邦国、温家宝、曽慶紅、呉官正、李長春、羅幹の各氏が議長席に着き、会議の開催に祝意を表した。

 会期は13日までで、各民族、各界の2000人余りの委員が国の経済と国民の生活にかかわる重要な問題について積極的に提言し、政治協議、民主監督、政治参加の役割を果たす。同日の会議で審議、採択された今会議の議題に基づき、委員たちは政協全国委常務委員会の活動報告と前回第3回会議以来の提案処理状況に関する報告を聴取し、審議する。また5日から始まる第10期全国人民代表大会(全人代、国会)第4回会議に列席し、政府活動報告とその他関係の報告を聴取し、討議する。第11次国民経済・社会発展5カ年長期計画期(2006―10年)要綱草案も討議する。

 (北京3月3日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷