ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
「米に台湾守る義務なし」アーミテージ米国務副長官
2004/12/24

 

 米国のアーミテージ国務副長官はこのほど、米公共テレビ(PBS)の取材に応じ、中国の勃興と台湾問題について「中米関係は一種の『ゼロサムゲーム』ではない。中国はただ一つであり、台湾は中国の一部分であることにみな同意している。米国が台湾を守らなくてはならないと規定する法律はない」との見方を示した。

 外交部の劉建超報道官はこれを受け、23日の定例記者会見で「中米両国は3つの共同コミュニケの原則をベースに、建設的な協力関係を発展させ、世界の平和と繁栄の促進に向けてともに努力していくべき」と述べた。(

推荐给朋友
  印刷 全文印刷