ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
王毅外交部長,ケリー米国務長官と電話会談
2016/06/22
 

    中国の王毅・外交部長は18日、求めに応じ、米国のケリー国務長官と電話会談を行い、中米関係や関連問題について意見を交換した。

    ケリー長官は次のように述べた。先ごろ北京で開催された米中戦略・経済対話と人文交流ハイレベル協議は、近年で最も大きな成功を収めたものだった。米国は中国と共に米中関係が新たな発展を収めるよう前進させていく。

    王部長は、中米双方が努力した結果、新ラウンドの中米戦略・経済対話と人文交流ハイレベル協議は成功を収め、中米が新型大国関係を構築するために引き続き努力していくとの明確なシグナルを発信し、次の段階での中米関係の健全で安定した発展のために良好な環境を整えたと表明した。

    王部長はチベット問題に対する中国の原則的立場を重ねて表明し、米国に中国の内政に干渉するのをやめ、実際の行動で中米関係の大局を守るよう要求した。

    ケリー長官は、チベット問題に対する米国の政策は変わっておらず、変わることもない、チベットは中国の不可分の一部であるという政策を米国は貫いており、「チベット独立」を支持しないと表明した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷