ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
習近平主席,豪首相と会見 共通利益のパイ拡大希望
2016/04/19
 

    中国の習近平国家主席は15日、北京の釣魚台国賓館でオーストラリアのターンブル首相と会見した。

    習主席は次のように述べた。現在、両国関係は前向きの発展を続け、各分野の交流・協力がますます緊密になっている。中国はオーストラリアとの関係発展を非常に重視しており、相互信頼と互恵を踏まえ、両国の発展戦略をより一層リンクさせ、互恵協力を開拓し、共通の利益の「パイ」を拡大し、両国人民により一層幸福をもたらすことを願っている。

    習主席は次のように強調した。両国の全面的戦略パートナーシップには強い活力があり、両国と両国人民の根本的利益に合致し、アジア太平洋の平和、安定、繁栄にも役立つ。双方は両国関係発展の正しい方向をつかみ、互いの核心の利益と重大な関心を尊重し、両国関係の持続的な健全かつ安定した発展を確実にしなければならない。中国の「一帯一路」(シルクロード経済ベルト・21世紀海上シルクロード)イニシアチブと豪州の「北部開発」計画、中国の革新(イノベーション)駆動発展戦略と豪州の「イノベーション・サイエンスアジェンダ」のリンクに取り組み、中豪自由貿易協定(FTA)を実行し、より多くの実務協力事業を模索、実施し、司法・法執行、防衛などの分野の交流・協力を推進することを希望している。両国の友好は民間に根を張っており、ビザ円滑化などの面で多くの措置をとり、観光、教育および地方などの分野の人文交流・協力を促進できる。中国は豪州の国際・地域問題での役割を重視しており、20カ国・地域グループ(G20)、アジア太平洋経済協力会議(APEC)、東アジアサミットなどとアジアインフラ投資銀行(AIIB)の枠組み内の協力を強化し、地域の相互接続(コネクティビティー)促進に貢献することを願っている。

    ターンブル首相は次のように述べた。習主席の2014年の歴史的豪州訪問が両国の全面的戦略パートナーシップを大きく発展させたことを今も豪州国民は語っている。豪州は中国経済の前途と世界経済に対するプラスの影響を十分信じており、中国との関係を一層緊密にし、両国の発展戦略のリンクを加速し、二国間の経済・貿易、革新など各分野の協力を深めることを希望している。国際・地域問題で中国との意思疎通と協調を強めることを願っている。G20杭州サミット出席を楽しみにしている。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷