ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
パキスタン首相,王毅外交部長と会見 経済回廊の建設推進表明
2015/02/15

    パキスタンのシャリフ首相は13日、イスラマバードの首相府で中国の王毅・外交部長と会見した。

    シャリフ首相は次のように述べた。中国はパキスタンにとって非常に信頼している友好的隣国で、両国の関係はパキスタンの外交政策の礎石である。パキスタンは両国の友好交流年に習近平主席がパキスタンを公式訪問することを期待している。訪問は両国関係を新たな水準に高めると信じている。パキスタンは一つの中国の政策を揺るぎなく堅持しており、今後も中国の核心的利益と重大な関心にかかわる問題で中国を断固支持する。パキスタン中国経済回廊建設を共に推進し、アーリーハーベストを目指したい。これはパキスタンの発展にとって希望となるものである。パキスタンは中国の「三つの勢力」(テロ、分離独立、過激勢力)取り締まりを支持する。中国の機関、人のパキスタンでの安全を確実に有効な措置をとって守る。中国と共にアフガニスタンの和解・再建推進のため積極的に努力したい。

    王外交部長は、シャリフ首相は長年、両国関係の発展で努力していると称賛すると共に次のように述べた。両国は強く結ばれた兄弟で、共に努力して友誼を強く永遠のものしなければならない。習主席の今年のパキスタン訪問は両国関係に強大な原動力をもたらすだろう。両国は運命共同体を築き、中国と周辺国との関係の模範、モデルにしなければならない。両国は経済協力と安全保障協力の両輪を前進させ、両国の経済回廊、港湾、エネルギー、交通インフラ、産業など重点分野の協力を進め、全方位互恵協力の新たな枠組みを築き、同時にテロを共に取り締まり、地域の平和・安定を維持しなければならない。両国はアフガン和解プロセスの早期始動を促し、平和、安定、発展の早期実現を図らなければならない。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷