ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
中国駐日本大使館報道官談話
2011/03/12
 

 3月11日午後2時46分、日本東北地方においてM8.8の大地震発生し、それにより大きな津波も発生し、深刻な人的・物的損害を受けた。温家宝総理は即ちに菅直人日本首相に電報を送り、日本政府と国民に深甚なる見舞いの意を伝えた。また、中国政府として日本の震災対策に協力する用意があるとも表明した。同日、楊潔篪外交部長も松本剛明日本外相に見舞いの意を伝えた。

 中国駐日本大使館はこの度の被災状況に非常に重視し、24時間体制で緊急対応に取りくみ、また被災地域に緊急作業チームを派遣し、中国人の安否確認に全力を尽くしている。また、中国人の安全確保のためにタイムリーで効果ある支援をするように日本関係機関に要請した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷