ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
程永華大使,香川県を訪問
2017/07/11
 

    6月30日、程永華大使は夫人の汪婉・参事官とともに香川県を訪れ、浜田恵造知事、五所野尾恭一県議会議長と会見し、中日の地方・民間交流と実務協力の深化について意見交換した。これには李天然大阪総領事が同行、同席した。

    程大使は次のように述べた。香川県は古代には、仏法を学ぶため長安に渡って中国の伝統文化を日本に持ち帰った空海大師、近代では中日国交正常化の礎を築いた大平正芳元首相などの著名人がいる。中国陝西省と香川県も空海大師の縁で、1994年に友好省県関係を結んだ。香川県が中日友好発展という先輩政治家の信念を受け継ぎ、友好都市などのチャネルを頼りに中国との友好交流を一段と広げ、各分野の実務協力を深め、中日関係の改善と発展のために引き続き積極的に貢献するよう希望する。浜田知事は香川県と陝西省との交流状況について説明し、中国各地との交流と協力を引き続き拡大し、友好関係を深めていきたいと述べた。

    訪問中、程大使は日本最大の造船グループ、今治造船の丸亀工場を視察し、世界初の2万TEU級コンテナ船の建造現場を見学するとともに、そこで働く中国人技能実習生をねぎらった。これには平井卓也、大野敬太郎、瀬戸隆一各衆議院議員、三宅伸吾参議院議員も同行した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷