ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
薛剣公使級参事官,長野県日中経済交流促進協議会で講演
2015/07/01

    6月23日、駐日中国大使館の薛剣・公使級参事官は招かれて長野県日中経済交流促進協議会第39回総会に出席し講演した。これには同協議会の夏目潔会長、長野県日中友好協会の井出正一最高顧問、高波謙二会長、日中友好協会専務理事で長野県日中友好協会理事長の西堀正司氏、長野県産業政策課、経営者協会、中小企業団体中央会、県内企業代表ら30人余りが参加した。

    薛公使級参事官は経済交流促進協議会、友好協会および県内各界が長期にわたり対中経済・貿易取引の深化、中日関係の改善に貴重な貢献をしてきたことに感謝した後、次のように表明した。両国政府と各界の共同の努力の下で、中日関係は改善の方向へ向かい、各分野で双方の交流は徐々に回復している。他方、両国関係が依然として複雑で敏感であることも見てとるべきだ。中日関係の長期的で順調かつ安定した発展を本当に実現させるために、双方は次の五つの面において力を尽くすべきだ。

    第1に、中日友好への自信を固める必要がある。ここ数年、中日関係は歴史、領土などの問題により、多くの曲折を経ており、両国関係に悲観的論調の人々がいくらか増えた。1カ月前、習近平主席は中日友好交流大会に出席し、中日の平和、友好、協力は人心の向かうところ、大勢の赴くところだ、と特に強調し、また両国の各界の人々、特に若い世代が中日友好事業に進んで参加するよう励まし、両国各界で大きな反響を呼んだ。中日双方はこれらのプラスの、積極的な情報を出し続けて、両国人民が中日関係の未来に自信を絶えず深めるようにするべきだ。

    第2に、双方の国民の交流を積極的に進める必要がある。中日関係の明るい未来には両国人民の友好交流が欠かせない。両国人民が各分野において広く深く交流することを促してこそ、両国社会の相互信頼を本当に構築して、中日の第4の政治文書にある「互いを協力パートナーとし、互いに脅威とならず、互いに相手方の平和的発展を支持する」というコンセンサスを両国人民が共有する社会のコンセンサスとすることができる。

    第3に、互いに客観的で理性的な認識をもつ必要がある。中日国交正常化の初期と比べて、両国の国力関係に変化が生じたが、中国人民は日本人民と同じように、平和、発展のすばらしい局面を大切にしており、それは日増しに両国人民の共同の貴重な財産となりつつある。日本側が中国の発展を客観的、理性的に取り扱い、中国側と共に東洋の知恵と哲学を発揚し、参考にし、両国人民の心の絆を緊密にして、両国間の敏感な問題の解決方法を探すよう希望する。

    第4に、双方の共通の利益を絶えず拡大する必要がある。中日両国の共通の利益の絶えることのない融合は、両国関係を一層強固にすることに役立つだけでなく、両国人民の「利益共同体」と「運命共同体」の意識を育むのに役立つ。中国は「一帯一路(シルクロード経済ベルトと21世紀の海上シルクロード)」構想とアジアインフラ投資銀行(AIIB)設立などを通じて、日本を含むアジア各国の発展と繁栄の実現に尽力しており、日本側が関連の構想と実践を積極的に支持し、参画し、中国側と共に地域の発展のために努力するよう希望する。

    第5に、危機管理の仕組みを確立し、効果的に運用する必要がある。今年1月から双方の関係部門が両国防衛部門の海空連絡メカニズム実務者協議と中日海洋問題ハイレベル協議を再開し、海空連絡メカニズムを早期に始動させることで一致した。改革開放後、中国経済は急速に発展し、これを基礎に、経済発展の水準に合った国防建設を進めている。中国が軍事力を整備するのは覇権争奪、対外拡張のためではなく、国の安全を守り、地域の平和・安定を守るためだ。両国関係はゼロサムゲームではなく、またゼロサムゲームにすべきではない。日本側が冷戦思考を捨てて、信義とボトムラインを守り、中国側と共に歴史、領土など敏感な問題を適切に管理し、不測の事態を避け、本当に平和的発展、協力ウィンウィンを実現するよう希望する。

    薛公使級参事官はさらに日本側からの質問に対し、南海問題における我が国の政策・立場を説明した。

    日本側の出席者は薛公使級参事官の講演に前向きの反応を示し、中国側の日中関係重視と両国の民間交流への支持を一層感じ取り、中国の発展状況と関連政策を一層よく理解できたと述べた。そして今後も引き続き努力して、中国の平和的発展の理念を広め、長野県各界が中国の改革開放のプロセスに積極的に関わるよう働きかけ、一層多くの対中友好交流と実務協力をすすめ、両国の代々の友好事業に寄与していきたいと表明した。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷