ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
程永華駐日大使,北京語言大学東京分校開校式に出席
2015/04/07

    4月1日、程永華駐日大使は北京語言大学東京分校の開校式に出席しあいさつした。

    程大使は北京語言大学東京分校の開校に祝意を表した後、次のように述べた。グローバル化時代の到来に伴い、中国の大学(4年制大学、短期大学)は積極的に外国の学校と多様な形式の交流・協力をすすめていて、近年、海外で分校の開校が増えている。これと同時に、中国の発展に伴い、世界各国の人々の中国語と中国文化を学ぶ意欲も絶えず高まっている。中日両国は地理的に近く、文化が通じ合っていて、双方の各分野の交流・協力が絶えず深まるにつれて、ますます多くの若者が相手側の言語や文化を学び中日友好のかけはしとなっている。

    程大使はさらに次のように述べた。北京語言大学は中国教育部直属の重点大学で、中国の対外漢語(中国語)教育におけるトップレベルの教育機関であり、これまで中国語を学ぶ外国人留学生を累計15万人受け入れた。東京分校が引き続き北京語言大学の良い伝統を発揚して、中国語に通じ中国の文化と国情を理解した国際的人材を多く養成して、中日両国の教育協力の一層の深まりと中日友好事業の絶え間ない発展に貢献するよう希望する。

    開校式には北京語言大学の李宇明共産党委員会書記・校務委員会主任、白剛・駐日中国大使館教育処公使級参事官、衆議院議員の遠山清彦、原田義昭両氏および百人余りの日本の教育界代表が出席した。

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷