ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
「中国製」ワクチン日本持ち込みのメディア報道で,駐日大使館報道官が質問に答える
2021/01/01

 問:きょう日本の一部メディアが、「中国製」と言われる新型コロナウイルス・ワクチンが持ち込まれ、日本国内で接種した人がいると報じた。中国側は事情を知っているのか、また相応の措置を講じるだろうか。

 答:中国政府はワクチン生産・流通の安全を非常に重視し、全プロセスの管理を厳格に実行している。そして偽ワクチンの製造・販売、違法な持ち出しなどの犯罪行為を各国と共に取り締まり対策を講じて、ワクチンの開発・生産・流通・使用の安全を確実に保証し、新型コロナウイルス感染症の予防・制御が整然と進めてまいります。

 日本の一部メディアが状況を確認しないまま、中国の新型コロナウイルス・ワクチンの対外協力にむやみな論評を加えていることに強い不満を表明するとともに、関係メディアがメディアの責任を確実に果たし、中国関連報道の真実性と客観性を確保して、日本国民の認識をミスリードするような報道をしないように希望する。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷