ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
孔鉉佑駐日大使,日本与野党の責任者を表敬訪問
2019/07/08

  6月24日、孔鉉佑駐日大使は自由民主党の加藤勝信総務会長と岸田文雄政務調査会長、立憲民主党の枝野幸男代表、国民民主党の玉木雄一郎代表を個別に表敬訪問した。駐日大使館の倪健・参事官も関連行事に同行した。

  日本側は孔大使の着任に歓迎の意を表し、次のように述べた。日中関係は両国にとって最も重要な二国間関係の一つであり、中国側と政党間交流をさらに強化し、相互理解と信頼を深め、両国の各分野の交流と協力をリードし、両国関係のさらなる発展を促したい。

  孔大使は次のように述べた。中日は世界第二と第三のエコノミー〈経済体〉、東アジアの重要な国であり、両国関係は両国国民の根本的利益に関わるだけでなく、東アジアひいては世界の平和、安定、繁栄にも重要な影響を及ぼしている。特に現下の国際情勢下で、両国は多国間主義とルールを基礎とした多角的貿易体制を共同で守り、世界経済への自信を持たせるべきだ。政党交流は中日関係においてかけがえのない重要な役割を果たしている。在任中に日本の与野党と共に努力し、新時代にふさわしい中日関係を築くことを希望する。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷