ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
16歳未満未成年のパスポート(旅券)再発給申請
2014/08/27

16歳未満の未成年者がパスポートを紛失あるいは損傷した場合,法定保護者(父母双方)の同伴のもと,自ら大使館領事館に出向き,再発給の手続きをすること.

一,申請に必要な書類

1,中華人民共和国パスポート/旅行証/帰国証明申請表.事実に基づき,漏れなくはっきり記入すること.

2,申請者パスポートにある証明写真のページのコピー(可能ならば提出)

3,6カ月以内に撮影した背景が白の申請者の証明写真2枚(定められたサイズ)

4,父母双方のパスポート原本とコピー

5,申請者および父母双方の「在留カード」原本および表裏のコピー(短期滞在者は国内の身分証明証を提出)

6,申請者家族の「住民票」原本(市区町村が3カ月以内に発行したもの,短期滞在者は除く)

7,父母双方の署名がある「パスポート紛失あるいは損傷状況報告」(領事館員の前で署名することが必要)

8,警察が発行したパスポート紛失証明(可能ならば提出)

 

説明

 1,短期滞在ビザで来日した者がパスポートを紛失した場合,パスポートの再発給申請はできないが,旅行証(渡航書)を申請し帰国できる.

2,パスポート再発給申請の際,元のパスポートは失効が宣言される.たとえ紛失したパスポートが見つかって戻ったとしても再び使用することはできない.パスポート再発給の申請を取り消すこともできない.すでに紛失を届け出たパスポートで出入国しようとすると,出入国拒否あるいは処罰される可能性がある.

3,日本の関係省庁の規定に基づき,外国公民がパスポートの紛失あるいは盗難の被害に遭った場合,出国時に警察への届出記録を提供しなければならない.出国時のトラブルを避けるため,パスポート紛失後,できるだけ早く地元警察署に紛失を届け出ることを勧める.

4,パスポート再発給では関連の事実確認が必要となり,引き取り通知が来るのを辛抱強く待たれたし.

 

二,受け付けおよび引き取り時間

三,大使館,総領事館の場所(図)とアクセス

四,証明書手続きホール案内

五,引き取り時の注意事項

六,費用の基準

七,電話相談窓口

推荐给朋友
  印刷 全文印刷