ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
公証手続きについて
2012/03/13
 1,結婚公証申請(日本でのビザ更新申請等用)

大使館,総領事館で結婚登記した中国公民は大使館,総領事館で結婚公証の申請ができます.中国国内で結婚登記した方は大使館,総領事館では手続きできません.中国国内にて公証認証手続きを行ってください.

2,離婚公証申請(日本でのビザ更新申請等用)

大使館,総領事館で離婚登記した中国公民は大使館,総領事館で離婚公証の申請ができます.中国国内で離婚登記した方は大使館,総領事館では手続きできません.中国国内にて公証認証手続きを行ってください. 

3,未婚者無配偶"声明書"公証申請(中国で結婚用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,すでに法定結婚年齢(男 満22歳,女 満20歳)に達していて,中国で結婚する場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます. 

4,離婚(または死別)後未再婚者無配偶"声明書"公証申請(中国で結婚用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国で結婚する場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます. 

5,未婚者無配偶"声明書"公証申請(中国で不動産購入等の手続き用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国で不動産,戸籍登録,身分証等の手続きをする場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます.  

6,離婚(または死別)後未再婚者無配偶"声明書"公証申請(中国で不動産購入等の手続き用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国で不動産,戸籍登録,身分証等の手続きをする場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます. 

7,未婚者無配偶"声明書"公証申請(日本の市区町村役所での児童扶養手当,認知手続き等用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,日本の市区町村役所で児童扶養手当,認知手続き等を行う場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます. 

8,離婚(または死別)後未再婚者無配偶"声明書"公証申請(日本の市区町村役所で児童扶養手当,認知手続き等用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,日本の市区町村役所で児童扶養手当,認知手続き等を行う場合,大使館,総領事館で無配偶"声明書"公証の申請ができます. 

9,未婚者"婚姻要件具備証明書"申請(日本で結婚登記用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,すでに法定結婚年齢(男 満22歳,女 満20歳)に達していて,日本の市区町村役所で結婚登記の申請をする場合,大使館,総領事館で"婚姻要件具備証明書"公証の申請が必要です. 

10,離婚(または死別)後未再婚者"婚姻要件具備証明書"申請(日本で結婚登記用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,日本の市区町村役所で結婚登記の申請をする場合,大使館,総領事館で"婚姻要件具備証明書"公証の申請が必要です. 

11,中国法定婚姻年齢に満たない者の"婚姻要件具備証明書"申請(日本で結婚登記用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国法定結婚年齢に満たないが,日本の市区町村役所で結婚登記の申請をする場合,大使館,総領事館で未達齢不持異議(中国法定結婚年齢に達していないが,日本法律により日本市町村役所で結婚登記の申請をすることにたいし,中国側が異議なしという)"婚姻要件具備証明書"公証の申請ができます. 

12,"自動的に中華人民共和国国籍を喪失する"「国籍証書」申請(日本国籍加入用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国国籍を退籍する場合,大使館,総領事館で"退出中華人民共和国国籍証書"の申請ができます."退出中華人民共和国国籍証書"の申請をする方は,同時に旅行証の申請もできます. 

13,居住公証,永住公証申請(中国僑務部門での国外居留確認手続き用)

申請者が管轄地域内の中国公民であり,日本において有効な在留資格を持つ場合は大使館,総領事館で居住公証,永住公証の申請ができます. 

14,"委託書"公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国での不動産売却や購入,訴訟手続き等を代理人に委託する場合,大使館,領事館で"委託書"公証の申請ができます. 

15,児童扶養"委託書"公証申請

扶養委託される児童の父母どちらか一方が中国公民であり,管轄地域内に居住している場合,大使館,総領事館で児童扶養"委託書"公証の申請ができます.父母共に日本公民で,中国国内の親族の元に児童を送り,扶養,就学の世話をしてもらう場合は,先に日本の外務省或いは授権された公証役場で認証申請した後,大使館,総領事館にて領事認証を申請して下さい. 

16,"放棄継承権声明書"公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民で,法定継承人の一人であり,遺産の継承権を放棄する場合,大使館,総領事館で"放棄継承権声明書"公証の申請ができます.

17,署名"声明書"公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であり,本人の署名事実確認を申請する場合,大使館,総領事館で署名事実公証の申請ができます. 

18,指紋公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国国内で無犯罪証明,養老年金の受け取り等の手続きを行う場合,大使館,総領事館で指紋公証の申請ができます. 

19,旧姓名"声明書"公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であり,大使館,総領事館で姓名変更手続きをした場合,大使館,総領事館で旧姓名公証の手続きができます.

20,結婚証,離婚証のコピー,翻訳文と原本一致の公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であり,中国大使館,総領事館で取得した結婚証,離婚証のコピー,翻訳文と原本一致の公証を申請する場合,大使館,総領事館で公証の申請ができます.中国国内で取得した結婚証,離婚証は中国大使館,総領事館では手続きできません.中国国内にてコピーと原本一致の公証をして下さい.

21,パスポートのコピーと原本一致の公証申請

申請者が管轄地域内の中国公民であれば,大使館,総領事館でパスポートのコピーと原本一致の公証ができます. 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷