ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
"自動的に中華人民共和国国籍を喪失する"国籍証書""申請
2012/03/13

  申請者が管轄地域内の中国公民であり,日本国籍を取得するため、中国国籍を退籍する場合,大使館,総領事館で"自動的に中華人民共和国国籍を喪失する《国籍証書》"の申請ができます."退出中華人民共和国国籍証書"の申請をする方は,同時に旅行証の申請もできます.

一,申請の必要書類

1,パスポートと写真ページのコピー

2,住民票原本(3ヶ月以内有効)、或いは在留カード原本及びコピー

3,証明写真2枚(3㎝×4㎝)

4,"退出中華人民共和国国籍申請表"に記入

説明:

  18歳以下の未成年者はその後見人によって代理申請をする.申請人本人が学校或いは傷病等の事由で来館できない場合、在学証明や入院証明を提出すること。18才以上(18才含む)の成人の申請は原則本人が来館申請する."未成年者(新生児を含む)の中国国籍退出の申請で,後見人が手続きする際,以下の資料の提出が必要.

1,未成年者のパスポートと写真ページのコピー

2,未成年者(新生児を含む)の"出生証明"

3,後見人の双方が同時に来られない場合,もう一方の書面同意書或いは失踪証明.

4,代理人のパスポートと写真ページのコピー;

(1)申請人の父母が離婚している場合,離婚証と離婚協議書,或いは中国の法院が発行した民事調解書,或いは判決書と生効書の原本とコピーの提出が必要.日本で離婚した場合,離婚証明原本及び関係資料を提出し,その未成年者の親権を有することを証明しなければならない.

(2)申請人の父母が死別している場合,死亡証明書或いは死亡届受理証明の原本を提出する.

(3)申請人の父母がすでに日本国籍に帰化している場合,父母の戸籍謄本を提出する.

(4)申請人が日本公民の子供として認知されている場合,認知した人の同意書を提出する.

二,領事部総合案内

 

"退出中華人民共和国国籍証書"の申請をする方は,同時に"旅行証"の申請もできます.

一,申請の必要書類

1,パスポート写真ページのコピー

2,住民票原本(3ヶ月以内有効)

3,"旅行証申請表"に記入

説明:申請人自ら来館し,申請すること.18歳以下の未成年はその後見人によって代理申請をする.(申請人本人も来館しなければならない)

二,領事部総合案内
推荐给朋友
  印刷 全文印刷