ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 教育と留学生交流 > 中国語教育
第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト東日本地区予選大会実施要項
第9回「漢語橋」世界大学生中国語コンテスト東日本地区予選大会実施要項
第2回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト 東日本地区予選大会実施要項
第8回「漢語橋」世界大学生中国語コンテスト 実施要項
トピツクス
「一帯一路」国際協力サミットフォーラム
2017年両会
中国共産党第18期中央委員会第6回全体会議
  一覧...
リンク
  駐日本国総領事館
  中央省庁
  マスメディア
  その他
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 教育と留学生交流 > 中国語教育
第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト東日本地区予選大会実施要項

 

 1、コンテストの目的

 本コンテストの目的は東日本地区で中国語を学んでいる中高生に自分の中国語力を披露する場を提供することによって、中国語学習のモチベーションを向上させ、中国語や中国文化への理解を深めると同時に、第2回「漢語橋」世界中高生中国語コンテストの準決勝出場者を選抜することにあります。本コンテストの開催によって東日本地区における中国語教育の更なる発展を期待します。

 2、開催時期と会場

   日時:2010年7月11日(日)13:30~17:30

   会場:工学院大学新宿キャンパス高層棟3階URBAN TECH HALL

      *一般見学歓迎、入場無料

      *コンテスト終了後出場者・関係者による懇親会が行われます

 3、参加資格(次のいずれにも該当する者)

  (1) 15歳~20歳(応募時)

  (2) 日本国籍を有し、且つ中国語を母語としない者

  (3) 中学校または高等学校に在籍する者

  (4)昨年中国での決勝戦に出場した事のない者

 4、コンテスト内容

  (1) 暗誦による中国語のスピーチ(3分)…「快乐汉语、健康成长」(Fun with Chinese ,Growing with Vigor)をメインテーマとし、タイトルは各自設定する。

  (2) 質疑応答(2分程度)……中国に関する知識

  (3) 中国文化技芸の披露(3分)

    例) 中国歌曲、中国舞踊、中国曲芸、中国楽器、中国武術、雑技等実演。書道、水墨画、切り紙は作品2点を持参し、当日実技披露。

 5、審査

   審査基準:上記4.(1)~(3)の評価を総合して審査を行います。

   審査委員:日本の中国語教育機関で中国語教育に携わっている教員による。

 6、表彰

  (1)1等賞 3名 東日本地区代表として中国での決勝戦出場に推薦します。主催者側の招待により10月中旬に重慶市で行われる第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト本大会(準決勝、決勝)に出場します。

  (2)2等賞 若干名 そのうちの2名は東日本地区の代表として主催者側の招待により10月中旬に重慶市で行われる第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト本大会を見学に行きます。

  (3)3等賞 若干名

  (4)参加賞 その他の出場者に授与します

 7、応募方法

   下記の書類を6月28日(月) 【必着】までに下記まで郵送。

     〒163-8677

     東京都新宿区西新宿1-24-2工学院大学孔子学院

       第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト

         東日本地区予選大会実行委員会事務局

         TEL:03-3340-1803 FAX:03-3340-0978

    1) エントリー用紙(所定用紙。中国大使館ホームページ、工学院大学孔子学院HP、桜美林大学孔子学院HPにてダウンロードできます)

    2) スピーチ原稿(中国語によるもの)

    3) スピーチを録音した音声資料(カセットテープ、MD、CD、DVD、USBのいずれか)

    4) 在学証明書または学生証の写し(学生証の写しを提出した者はコンテスト当日必ず学生証を持参すること)

   ※応募者が20名を超えた場合は、提出書類による一次審査を行い、コンテスト予選大会の出場者を選出する。

   ※応募者に以下の2種類の資料を送付する。

     ・第3回「漢語橋」世界中高生中国語コンテスト本大会用実施要項(中国語版)

     ・中国に関する基礎知識参考資料(中国語版)

 8、 主催:中華人民共和国駐日本国大使館教育処

    実施:工学院大学孔子学院 桜美林大学孔子学院

    協賛:愛知大学孔子学院 北陸大学孔子学院 早稲田大学孔子学院 長野県日中友好協会ラジオ孔子学堂 立命館孔子学院東京学堂 財団法人)国際文化フォーラム 東日本漢語教師協会

    名義後援(依頼中):日本国文部科学省、日本国外務省

 9、 中国大使館www.china-embassy.or.jp

   「漢語橋」オフィシャルサイト www.chinesebridge.org

   国家漢弁オフィシャルサイト www.hanban.org

   ネット孔子学院オフィシャルサイトwww.chinese.cn

   工学院大学孔子学院www.kogakuin.ac.jp/cik/index.html

   桜美林大学孔子学院kongzi.obirin.ac.jp