ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
6、中国の気候の特徴と必要な準備

 

 中国はアジア東部に位置し、地形は西高東低、東は太平洋に臨み、大部分が北温帯地域です。気候は全国的に共通する大陸性モンスーン気候です。

 冬季の気温は南北で差が激しく、1月の平均気温は広州とハルビンの間では35℃の開きがあります。

 夏季と秋季の気候は、大部分の地域では温暖で、心地よい陽が差し、美しい風景が広がります。

 日常の服装

 春と秋、大部分の地域では軽装で過ごすことができます。冬季はわりと寒く、特に秦嶺、淮河より北の地区では、暖房設備のある寮や教室であっても、厚着をして室外の寒さを防ぐことが必要です。

 健康保険への加入をお忘れなく

 私費留学生は医療保険と傷害保険に加入すべきです。本国で保険をかけることもできますし、中国へ来てから保険をかけることもできます。

 宿泊申請の提出は中国到着前に

 中国では一般にどの大学にも留学生宿舎があり、無料の寝具が備えてあります。部屋のタイプにより部屋代もかなり違ってくるため、中国へ到着する前、必ず事前に宿泊申請を学校に提出しなければなりません。家族連れの人は、事前に学校の同意を得なければならず、さもなければ自分で宿泊場所を解決しなければなりません。外国人留学生は許可を得たうえで学外に宿泊することもできますが、その場合は規定に基づき居住地の公安機関で登録手続きをしなければなりません。

 学費の準備は十分に

 学費は通常、一年ごとに納めます。中国の関連法の規定に基づき、外国人留学生は中国で学習する間は就業することができず、また勤労補助の機会も少ないため、私費留学生は中国へ来る前に留学費用を十分に準備してください。

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷