ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
3、応募方法・応募期間

 

 本科生奨学金、碩士研究生奨学金、博士研究生奨学金、漢語進修生奨学金、普通進修生奨学金、高級進修生奨学金については、自国の留学生派遣を担当する政府部門、関連機関あるいは中国大使館に申請し、申請時期は通常毎年2-4月です。その他の特定プロジェクト奨学金の申請先と方法は次の通りです。

 長城奨学金:自国駐在の国連ユネスコ事務所を通じてユネスコ本部に申請を提出。申請時期は毎年2-4月。

 優秀生奨学金:所属学校を通じてCSCに申請を提出。申請時期は毎年4-6月。

 HSK優勝者奨学金:HSK試験の主催者あるいは中国大使館、総領事館を通じてCSCに申請を提出。申請時期は毎年2-4月。

 中華文化研究プロジェクト:中国大使館、総領事館あるいは中国の提携校、学者を通じて随時CSCに申請を提出。

 外国人中国語教師短期研修プロジェクト:中国大使館、領事館を通じてCSCに申請を提出。申請時期は通常毎年2月。

 中国政府奨学金を申請する際には、以下の書類を提出する必要があります。

 1)『中国政府奨学金申請表』(CSCが統一して作成したもの)。

 2)公証済みの最高学歴証明書と成績証明書。申請者が現役の学生または勤労者である場合は、別途に本人が在籍する学校または勤務先の発行する在学証明書または在職証明書。

 3)学習期間が6カ月以上(6カ月を含む)の場合は、『外国人健康診断書』(中国の衛生検疫部門が統一して作成したもの)。

 4)学習計画書または研究計画書(200字以上) 。

 5)碩士、博士課程あるいは高級進修生の申請を海外で行う場合は、教授あるいは助教授2名の推薦状。中国国内で碩士、博士課程の申請を行う場合は、志願校の採用通知書。

 6)音楽、美術の専門課程を申請する場合は、本人の作品を録音したテープ或いは写真。

 7)理学・工学・農学・医学の本科の申請を海外で行う場合は、別途に中国大使館が課す数学・物理学・化学能力検定試験の成績表、あるいは自国の高校卒業試験の成績表。経済学や管理学の本科の申請を海外で行う場合は、数学能力検定試験の成績証明書。中国国内で申請する場合は、関係学校の入学試験成績証明書と採用通知書。

 8)「中華文化研究プロジェクト」を申請する場合は、本人が発表したことのある主要な著作または論文の目録。

 

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷