ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
2、入学試験と審査

 

 進修生については、学歴証明書に基づき優秀な者を採用します。

 文科本科生については、学歴証明書と成績証明書、HSK試験の中等C級証明書に基づき、学校の入学試験または資格審査を経たうえで優秀な者を採用します。

 理学・工学・農学・医学の各本科生については、学歴証明書と成績証明書、HSK試験の初等C級証明書に基づき、学校の入学試験または資格審査を経たうえで優秀な者を採用します。

 碩士・博士研究生については、すでに取得した学士学位あるいは修士学位証明書、修了済みの課程表と成績表、助教授以上の職にある者2名の推薦状に基づき、関係大学の入学試験または資格審査を経たうえで採用を判断します。そのうち、外国から出願し試験を免除された入学者は、入学後中国の学校課程で学習し、学課試験を合格しなければ、論文段階へ進む資格を取ることができません。さもなければ進修生として修了することになります。中国で出願を済ませた者は、大学院生の入学試験を受けなければなりません。中国に留学している本科新卒者あるいは修士新卒者のうち、碩士・博士研究生試験免除の推薦条件に合致する者は、学校が試験を免除して推薦入学として採用します。

 芸術専攻の本科生、碩士生、博士生、進修生は、本人の作品の写真あるいは録音したテープ、録画資料および教師の推薦状を提出する必要があります。

 中国留学経験者が再び中国留学を申請する場合は、優先的に採用されます。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷