ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 教育と留学生交流 > 中国教育発展概要
中国の高等教育在校生は1400万(2005-11-14)
昨年、農村の義務教育に1644億元 「中国全人民教育国家報告」(2005-11-14)
9年制義務教育の人口カバー率93・6%(2005-11-14)
教育投資の対GDP比4%に 中国政府が目標(2005-11-14)
3、外国人留学生の中国語予備教育
2、入学試験と審査
1、外国人留学生の教育の概況
4、中国語能力検定試験
5、短期学習コース
トピツクス
「一帯一路」国際協力サミットフォーラム
2017年両会
中国共産党第18期中央委員会第6回全体会議
  一覧...
リンク
  駐日本国総領事館
  中央省庁
  マスメディア
  その他
大使コラム
  大使館案内
  中日関係
 重要文書
 重要スピーチ
  経済協力
  文化交流
  領事業務
 領事部総合案内
 旅券・査証業務
 公証・認証業務
 各種申請表ダウンロード印刷
 よくある質問集
 Eメール
  教育と留学生交流
  メディア案内
 大使館報道官談話
 中国取材
  日本見聞
  お知らせ
 
大使館領事部端午節休館のお知らせ(2017-04-29)
領事部春節休館のお知らせ(2016-12-15)
領事部元旦休館のお知らせ(2016-11-30)
  ご意見とご感想
  トップページ > 教育と留学生交流 > 中国教育発展概要
中国の高等教育在校生は1400万
2005/11/14

 

 中国の章新勝教育部副部長は10日の記者会見で、高等教育の在校生は1998年の628万から現在1400万に増加、すでに世界一になっていると述べた。章副部長さらに次のように指摘した。

 高等教育の在校生数が世界一であること、および9年制義務教育の初歩的普及、青壮年非識字者の一掃など教育面のその他の発展は、政府と社会が教育投資をたえず増やしていることの明白な証である。

 中国はGDPに占める教育投資の割合を4%にすること、2010年に農村で無料義務教育を実現し、15年に全国で無料義務教育を実現することをめざす。

 基礎教育、就学前教育や職業教育、高等教育、成人教育さらに学習型社会構築のいずれを問わず、資金投入がなければ、全体の規模からみても、レベルからみても、中国の教育が今日のような発展をとげるのは不可能だった。

 章副部長は同時に、資金投入に関して、より関心をよせる必要があるのは、やはり公平な投入をどう実現するか、特に科学的発展観の実現と調和社会の構築であり、したがって中央政府の教育投資は主に農村に向けられていると指摘した。

 教育部が同日発表した「中国全人民教育国家報告」では、昨年、中央の各省庁は農村の小学校、中学校に教育経費1644億元を投入しており、うち政府支出はそれぞれ886億元と440億元で、2000年の2・15倍、2・30倍になっている。

 (北京11月10日発新華社)