ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
高知県友好ボランティア 安徽省の黄山で中日友好記念植樹

    高知県友好植樹ボランティア一行18日がこのほど、安徽省にある黄山のふもとで中日友好記念植樹を行った。

    同ボランティアが黄山を訪れるのは3回目。日本側、安徽省黄山区林業部門の技術者、現地の小中学生が両国の友情を象徴するモクセイを植樹した。

    高知県友好植樹ボランティア一行は15日午後、黄山区耿城鎮中学の生徒との文化交流イベントと交歓会に出席した。中日両国の青少年による友好記念植樹が黄山区で最初に行われたのは2006年で、今回は13回目。

    黄山区は安徽省の重点林区の一つで、森林資源に恵まれ、美しい生態環境が保たれている。世界自然文化遺産に登録された黄山、「江南の翡翠」と呼ばれる国家4A級景勝地太平湖がある。省樹黄山松と省花黄山ツツジも黄山区にある。

    (合肥3月16日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷