ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
北京で初の中日物流協力会議 関係省庁,企業,業界団体出席

    両国政府関係省庁および物流企業、業界団体の代表が出席し、24日、北京で中日両国間の初の物流協力会議が開かれた。会議では物流政策システム、貿易手続きの円滑化、物流管理技術の向上、環境負荷の低下の四つの議題について対話、交流が行われた。

    中国国家発展・改革委員会の関係部局責任者は次のように強調した。今回の会議開催は双方の政府、物流業界団体、企業間の理解を一層深め、良好な協力の仕組みを築き、両国の物流分野の交流と協力を共同で促進するうえで重要な意義がある。今後、毎年一回交代で対話会議を開催し、双方が関心を寄せる議題について交流し、これをプラットホームに両国の物流分野の友好協力を前進させる。

    今回の会議は昨年6月の第2回中日ハイレベル経済対話で設けられた「物流分野の省庁の枠を越えた局長レベル対話メカニズム」の下で開かれた最初の対話。

    中国側から国家発展改革委、商務部、税関総署、国家品質監督検査検疫総局、交通運輸部、民航局、工業・情報化部、日本側から経済産業省、国土交通省、外務省、財務省などの省庁および双方の企業と業界団体の代表が出席した。

(北京6月24日発新華社)

推荐给朋友
  印刷 全文印刷