ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
年内に北京で第1回中日ハイレベル経済対話開催
2007/05/17

 

 中日ハイレベル経済対話がすでに正式に始動しており、第1回対話が年内に北京で開催される。商務部の王新培報道官が16日明らかにした。

 王報道官は次のように説明した。経済対話は以下のような任務を担っている。1、両国の経済発展戦略やマクロ経済政策について意見を交換し、相互理解を深める、2、省庁をまたぐ経済協力問題を調整し、共に関心を寄せる二国間協力における重要な問題について話し合う。3、重要な地域問題や国際問題に関する政策について意思疎通を強め、より広い分野での協力を促進する。

 さらに次のように話した。経済対話は今後一定期間、エネルギー、環境保護、金融、ハイテク、情報通信、知的財産権など重点分野の協力について準備を進め、協力を促進する。また二国間協力を拡大することに重要な役割を果たす。

 中国の温家宝首相と日本の安倍晋三首相は今年1月、フィリピンのセブで会談し、ハイレベル経済対話を立ち上げることについて原則的に合意した。温首相と安倍首相が共同議長を務めたハイレベル経済対話の立ち上げ会合が今年4月12日、東京で開催され、対話が正式に始動した。

  (北京5月16日発新華社)

 

 

推荐给朋友
  印刷 全文印刷