ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
劉少賓公使,京東方ジャパンを視察
2016/05/27

    5月24日、駐日中国大使館の劉少賓公使は招かれて京東方(BOE)日本有限公司〈京東方ジャパン〉を視察し、意見交換を行った。これには阮湘平公使級参事官、潘昊・参事官、景春海参事官らが同行した。

    劉公使一行は、BOEの責任者から日本での主要業務、経営状況および次の段階の戦略計画の説明を受け、同社の自主革新、研究開発分野の最新成果を詳細に把握するとともに、日本で唯一つの8K映像サロンを見学した。

    京東方日本有限公司は2011年11月に設立され、現在、液晶パネル、テレビ、モニター設備の販売および8K―UHD映像設備の普及業務を中心に行っている。同社の商品は世界シェアの上位を占め、日本での業務規模は絶えず拡大しており、顧客満足度が高く、今後の見通しは明るい。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷