トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
劉延東国務委員 日本の鳩山由紀夫前首相と会見

    劉延東国務委員は12日、上海で上海万博日本館デー行事に出席した首相特使の鳩山由紀夫前首相と会見した。

    劉延東氏は鳩山氏が首相在任中、中日関係発展のために重要な努力を払ったことを高く評価し、日本政府と各界が上海万博を強力に支援していることに感謝した後、次のように述べた。温家宝首相の先ごろの日本公式訪問で、中日関係の新たな重要な進展がみられた。いま中日関係は重要な発展のチャンスを迎えており、中国としては日本と共に努力して、両国の戦略的互恵関係のレベルをたえず引き上げていきたい。

    劉氏はまた、人文(人と文化)交流は両国の国民感情を改善し、両国関係を発展させる重要な原動力であり、双方が万博を舞台に、両国人民の友好往来をさらに盛り上げるよう希望すると強調した。

    鳩山氏は日本政府を代表して上海万博の開催に祝意を表し、万博を絆にして、両国国民の友好的感情が一段と深まるよう希望した。また、目下日中関係は順調で、両国の指導者は密接な往来と意思疎通を保っており、日本としても、両国関係をたえず発展させるため引き続き積極的に努力したいと述べた。(上海6月12日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]