トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
温家宝首相 中日両国の著名文化人と懇談

 

    温家宝首相は31日午後、東京で中日両国の著名な文化人と懇談し、中日の文化交流を促すことについて意見を交換した。

    温首相は次のように語った。文化は異なる民族、異なる国家の気持ちと心を通わせる架け橋である。両国は2000年にわたる友好交流の歴史で結ばれ、切り裂くことのできない文化的関係で結ばれている。これは中日関係独自の貴重な財産である。文化がもたさす影響はみえにくいが、春雨のように人々の心のなかにしみ込んでいく。文化交流が中日関係の回復と発展に果した大きな功績は否定できない。中日の文化交流は、範囲が広く、内容も豊かで、中国は対外文化交流において中日の文化交流を優先させている。文化交流を促し、民間の友好を深めることが今回の訪日の目的の一つである。中国政府は戦略的見地に立って中日の文化交流を非常に重視し、積極的に推進している。より良い日本文化が中国の市場により多く進出するのを歓迎する。また、より多くの優れた中国文化を日本に紹介して、両国の人的交流を促すための好ましい環境を整えていきたい。皆さんが、それぞれのポストで、中日の文化交流を促すために新たな貢献をすることを望んでいる。

    両国の文化人は、積極的に提言献策し、今後も中日の友好事業のために貢献していくと表明した。(東京5月31日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]