トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
李源潮政治局委員,河野洋平前衆院議長と会見

    中国共産党の李源潮中央政治局委員・中央書記処書記・中央組織部長は10月11日午後、北京で日本の河野洋平前衆院議長および第9期日本青年リーダー訪中団の一部団員と会見した。

    李氏は中日青年リーダー幹部相互訪問交流事業の過去10年間の大きな成果を振り返り、事業の前向きの意義を高く評価し、次のように述べた。中日双方は中日友好の時代の潮流に目を向け、協力を一層強化し、中青年幹部交流を末永く続け、中日両国人民の相互理解、信頼、協力を強め、中日の友好関係を発展させるため、より大きく貢献すべきである。

    河野氏は今後も日中青年リーダー幹部相互訪問交流を進め、日中の子々孫々にわたる友好のためにより一層多く活動すると表明した。

    第9期日本青年リーダー訪中団一行58人は12日から18日まで北京、寧夏、上海を視察、訪問する。



[Suggest To A Friend]
       [Print]