トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
楊潔チ外相 プーケットで中曽根外相と会見

    中国の楊潔チ(竹かんむり+褫のつくり)外相は22日、タイのプーケットで、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)外相会議に出席する日本の中曽根弘文外相と会見した。

    楊外相は会見の中で次のように述べた。中日関係は総じて良好な発展状況を保っており、さらに発展する重要なチャンスを迎えている。世界と地域の情勢が絶えず変化している状況のもと、中日両国がともに直面する困難は増え、共通の利益は絶えず拡大している。双方は戦略的見地と長期的視点から、各分野における交流と協力を全面的に強化、開拓し、中日間の戦略的互恵関係をさらに発展させていきたい。

    中曽根外相は次のように述べた。日中両国は広範な分野で対話と協力を絶えず拡大しており、喜ばしい。われわれは双方のハイレベルの往来を続け、両国関係における個別の問題を適切に処理し、戦略的互恵関係に絶えず新たな内容を加えていきたい。

    (タイ・プーケット7月22日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]