トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
戴秉国国務委員 加藤紘一日中友好協会会長と会見

    戴秉国国務委員は25日、北京で日本の加藤紘一自民党元幹事長・日中友好協会会長一行と会見した。

    戴氏は次のように述べた。中日関係は近年、改善・発展をみせ、すでに戦略的互恵関係を全面的に構築する新たな時期に入っている。現在の中日関係の良好な局面はたやすく得られたものではなく、双方が共に大切にする必要がある。中国は日本と共に努力し、中日の戦略的互恵関係の持続的前進をはかることを願っている。

    加藤氏は、中国は世界的金融危機の中でタイムリーに有効な措置をとったと称賛、また日中友好は両国と地域および世界にプラスの影響をもたらすことができると述べた。

    一行は中日友好協会の招きで訪中したもの。  (北京6月25日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]