トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
温家宝首相,中曽根外相と会見

    温家宝首相は1日、北京の中南海紫光閣で、日本の中曽根弘文外相と会見した。

    温首相は、中曽根弘文氏は長期にわたって中日友好のために力を尽くし、多くの仕事をしており、称賛したいと述べた。中曽根氏の父、康弘氏はすでに90歳を過ぎているが、なお中日友好協力関係の促進を忘れていない。昨年福岡で、中曽根氏は父親からのあいさつと中日友好への期待を温首相に伝えた。温首相はこの日、お父上によろしく、ご健康を祈りますと述べた。

    中曽根氏は、温家宝首相が二つの会議(全人代と政協)がまもなく開かれる時、週末に時間をさいて会見して下さったことに感謝すると述べた。

    (北京3月1日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]