トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
楊潔チ外相,中曽根日本外相と会談

    楊潔チ(たけかんむりに褫のつくり)外相は28日、訪中した日本の中曽根弘文外相と会談した。双方は中日関係と共に関心をもつ国際・地域問題について率直に意見を交換した。

    双方は次のように確認した。両国指導者による一連の重要な共通認識をさらに実行に移し、中日関係の安定・発展が引き続き維持されるようにすべきだ。当面の国際的金融危機の背景下で、両国は二国間、地域および世界レベルの協力を強化すべきだ。これは両国人民の共通利益に合致し、世界の平和、安定と発展にも資することだ。

    釣魚島問題に関して、楊潔チ外相は中国の厳正な立場を全面的に説明し、日本側に言動を慎重にするよう求めた。

    (北京2月28日発新華社)



[Suggest To A Friend]
       [Print]