トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
姜瑜外交部報道官、中日東海問題について記者の質問に答える
2008/06/17

 

 問:日本のメディアは最近、中日両国の東海問題がまもなく合意すると報道したが、中国のコメントは。

 答:中日双方は、東海問題協議で合意すれば、適時に公表するだろう。私が強調したいのは、双方は東海を平和、協力、友好の海にするという両国指導者の重要な共通認識に従って問題を適切に処理すること、結果は互恵・ウィンウィン(共に勝者になる)のものになるということだ。

 私は、東海問題におけ中国の一貫した主張と立場は変わっていないことを改めて表明したい。春暁油ガス田は完全に中国の主権的権利の範囲内にあり、共同開発とは無関係だ。東海の境界線問題で、いわゆる「中間線」を認めない中国の立場は変わっていない。

 

 



[Suggest To A Friend]
       [Print]