トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
戴秉国国務委員、日本与党代表団と会見
2008/04/16

 

 戴秉国国務委員は15日午後、北京の釣魚台国賓館で伊吹文明自民党幹事長と北側一雄公明党幹事長が率いる日本与党代表団と会見した。

 戴氏は次のように述べた。両国各界の共同の努力で、現在、中日関係には全体的に良好な改善、発展の状況がみられる。両国は中日善隣友好協力の大局をしっかりとらえ、各分野の互恵協力を強化し、両国関係の長期的、健全な、安定した発展をはからなければならない。近く行われる胡錦涛主席の訪日は両国の政治面の相互信頼を増進し、両国関係の長期的発展を企画するうえで重要かつ深遠な意義がある。双方がチャンスをとらえ、共に努力して、各方面の準備作業に真剣に取り組み、訪問を成功させるよう希望している。

 伊吹、北側両氏は、日本の与党と国民は胡錦涛主席の訪日を温かく歓迎し、今回の訪問が成功を収め、大きな成果をあげることを心から期待しており、与党はそのために積極的に努力したいと表明した。

 (北京4月15日発新華社)

 

 



[Suggest To A Friend]
       [Print]