トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
胡国家主席、「中日青少年友好交流年」の活動に出席
2008/03/16

                            

「中日青少年友好交流年」の開幕式が15日午後、中国人民大学で盛大に開催された。一連の活動には胡錦濤国家主席が出席し、国務院の温家宝総理、日本の福田康夫首相からは祝賀メッセージが届けられた。

「中日青少年友好交流年」は、「中日平和友好条約」締結30周年を記念して、中日関係の改善・発展をより一層促進することを目指し、両国の指導者が昨年共同で決定したもので、07年の「中日文化・スポーツ交流年」と中日国交正常化35周年に続き、両国国民の感情をさらに深め、将来両国の友好事業を担っていく青年を育成することを目的とした重要な交流活動。(編集KA)

写真1:胡錦濤国家主席が中国人民大学のキャンパスで中日両国の青年代表とともに「友誼の木」を植樹する様子

写真2:中日の青少年が中国人民大学の世紀館で催した書道交流に参加した胡錦濤国家主席

「人民網日本語版」2008年3月16日



[Suggest To A Friend]
       [Print]