トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
15日に北京中日民間文化フェスタ開催
2007/09/12

 

 北京中日民間文化フェスティバル2007が15日午後3時から、王府井で開催される。両国各地の関係者2000人余りがイベントに参加し、両国に伝わる伝統的な民間舞踊などを披露する。12日の記者会見で明らかにされた。

 今回の民間文化フェスタは中日文化スポーツ交流年関連イベントの重要な一部で、8時間近くにわたって開催される。フェスタは舞台公演と行進公演に分かれており、王府井百貨大楼の前で開催される。両国各地の関係者800人近くが公演に参加し、中国の伝統的な竜舞、獅子舞、腰鼓および、日本の阿波踊りや長崎くんち、などを披露する。

 日本の女優で中日文化スポーツ交流年親善大使を務める酒井法子さんもイベントに参加する。

 今年は中日国交正常化35周年、中日文化スポーツ交流年に当たる。組織委員会の責任者は次のように話した。文化フェスタの開催は両国人民の相互理解と友好的感情を増進し、子々孫々にわたる両国の友好を促進するための社会基盤を強化することに役立つ。

 フェスタは、中日友好協会、中日文化スポーツ交流年日本側執行委員会、北京市人民対外友好協会の共催。

   (北京9月12日発新華社)

 

 



[Suggest To A Friend]
       [Print]