トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
羽田空港における書面談話

(2007年4月11日 日本東京にて)

 

 日本国政府のお招きに応じ、私は三日間にわたり日本を公式訪問することになりました。中国政府と人民を代表し、心からご挨拶と祝福をお送りします。

 中日両国はいずれもアジアと世界における重要な国であり、中日関係はわれわれ両国にとって最も重要な二国間関係の一つであります。今年は中日国交正常化35周年にあたり、両国関係の改善と発展は重要なチャンスに直面しています。この度の訪問の目的は、政治的相互信頼を増進し、互恵協力を深化し、友好交流を拡大し、中日関係が長期にわたり健全かつ安定した発展を遂げるよう推し進めることにあります。日本滞在中、私は天皇陛下と会見し、安倍晋三総理大臣と会談を行ない、また貴国の朝野各界の人々と幅広く接触を行います。この訪問を通じて、中日善隣友好協力関係を更に高度な次元に高めていきたいと希望しています。

 貴国のご発展と貴国民のお幸せを心からお祈りいたします。

 

 



[Suggest To A Friend]
       [Print]