トップページ > 旧版网站栏目 > 中日関係
李肇星外相、ニューデリーで麻生外相と会見
2007/04/04

 

 インドの首都ニューデリーでの第14回南アジア地域協力連合(SAARC)首脳会議に出席している中国の李肇星外相は3日、日本の麻生太郎外相と会見した。

 李外相は会見の際、次のように述べた。現在、中日関係には全体的に良好な局面がみられ、温家宝首相の今回の日本公式訪問で、両国関係は大きな発展のチャンスを迎える。温首相の訪日は両国関係の一層の改善、発展にとって重要な意義がある。

 麻生外相は次のように述べた。昨年10月の両国関係の改善以来、高いレベルの交流が頻繁になり、交流が緊密になっている。日本は温首相の訪日に向け念入りに準備しており、中国側と共に訪問を成功させるため努力を続けている。

 (ニューデリー4月3日発新華社)

 

 

 

 



[Suggest To A Friend]
       [Print]