ホームページ 大使館案内 中日関係 経済協力 科学技術協力 文化交流 領事業務 教育と留学生交流 中国紹介 メディア案内 中国出入国関連情報 日本見聞
関係方面が客観的に見るよう求める 南海の軍事演習で中国外交部
2016/07/07
 

    中国外交部の洪磊・報道官は6日の定例記者会見で、ベトナム外務省報道官が4日、南海での中国の軍事演習がベトナムの主権を侵害し、海上の安全を脅かすとし、演習の中止を要求しているとの報道についてコメントを求められ、次のように述べた。

    西沙群島は中国固有の領土で、係争はない。関係の軍事演習は中国海軍が年度計画に基づいて行う定例の演習で、中国の主権の範囲内のことで、特定の国を対象にしたものではなく、関係方面が客観的に見るよう願う。

推荐给朋友
  印刷 全文印刷